2014年11月

第二回「KING OF KINGS-2014-」福岡大会終了

第二回KING OF KINGS-2014-福岡大会
無事終了しました。

まずは、参加者の皆さん、協賛各社様、関係者各位
そして福岡の皆さん有難うございました。

結果は

優勝   角野ユウキ   バックサイドダブルコーク1260
     :圧巻でした。大会の勝ち方を知っていました。板の走らせ方が上手すぎました。
      着地の合わせが「さすが」でした。

準優勝  稲村ケイタ   スイッチバックサイド1260
     :フラットスピンのフラットさは世界1かも知れません。
      地味な子でしたが成長しました。Air+Style北京が楽しみです。

三位   宮澤ユウタロウ バックサイドダブルコーク1260 
     :昨年よりも明らかに「抜け」の技術が向上していました。体も切れています。
      確実に今後上がって来る子でしょう。


本当にハイレベルな戦いでした。
久しぶりにドキドキしました。面白かった!純粋に!

「KINGSの」「KINGSによる」「KINGSに通う皆の為の」大会として
年に一度 優勝賞金¥1,000,000とゆう高額賞金をかけて戦う。
ローリスク&ハイリターンなKINGSならではの可能性を持った大会。
一般人だって、着地がエアマットならトッププロと同じ舞台で戦える。
そんな趣旨で「夢」と「希望」を掲げてスタートしました。

初級者も参加し楽しく過ごせるイベントは各KINGSで随時行ってます。
「レベルが高すぎて勝てっこないわ」っと参加者が引いてしまうのも
分かっていました。
施設運営者としては、皆さんが楽しめてまた練習して頑張ろう!っと
思える大会が通常はメインです。運営的にも経営的にも。

ですが、何か、年に一度、欲しいじゃないですか。
ガチでドキドキできるものが。
いつか出てやろう、いつかあの舞台に立ってやろうと思えるものが。

施設的には大赤字です。

でも続けることに意義があると思っています。
全国のKINGSオーナーもこの思いに賛同してくれています。
これは「KINGS-GROUP」の総意です。
また本戦開催地のKINGSではローカルの方々に他の地方の選手との交流を
楽しんで欲しかった。福岡の皆さんは楽しんでもらえたでしょうか?
※個人的には雪の少ない九州に全国から選手を集めれたことが嬉しかったです。

色々と理由をつけてますが
感じ方は人それぞれだと思います。捉え方も。

ただ、我々はそおゆう気持ちでやってるってことが
少しでも伝わればいいなと思っています。

来年度は「千葉KINGS」千葉決戦です「KING OF KINGS-2015-」
「QUEEN OF KINGS」 も同時開催すると代表平岡が張り切っておりました!
また、ノースポンサー(一般)一位を決めるのもアリですね!
なかなか予算的に厳しいですが年々グレードアップできればと思います。

そして、いつか、本当に一般の方がスーパーファイナルに勝ち上がって来るのを
心より楽しみにしています!

皆さんの協力あっての大会です。
今回は福岡の関係者の皆さんに大変助けてもらいました。
参加者、関係者、ギャラリー全ての皆さんです。
本当に有難うございました。

また来年!!!千葉で会いましょう!!!!
スポンサーサイト

やるなら今しかねえ


やるなら今しかねえ

明日でも明後日でも来週でも半年後でも一年後でもない

やるなら今しかねえ

やりたいことが見つかってしまった。
だったらやるだけだ。


ええ。せっかちなだけですw


日々、新事業に向けて動いてます。
土地もいくつか候補地が出てきました。
新たに面白そうな出会いもありました。
ここまで「運」のみで生きてきましたが、まだまだ「運」はありそうですw

動いていると何かしら出てきます。
動かない人の所には何も出てきません。


当たり前体操。


わかりきってた事やけど今更ながらに実感。



テスト機もまたまた作り直します。
もうこれで5回目くらいか?納得いくまでやります。
完成を想像するとドキがムネムネします。

土地のヒアリングも随時行ってます。
許認可ってやつですね。
「KINGS-GROUP」では許認可もできる限り自力で行います。
コンサルタントに依頼すると1認可=100万円の単位で吹っ飛んでいきます。
我々が主に使用する「市街化調整区域」なる土地は許認可が必要となります。
ちょっと普通の土地とは違うのです。
都市計画法にのっとって開発云々の許認可を得ます。

ワタクシは機械設計士ですので建築における1級免許はありません。
ですので建築にかかる図面だけは建築士に指示してお願いします。
それのみならばウン十万円です。
っが、そこまでの許認可がコンサルは高い!
(開発行為、建築基準法、宅造法、砂防法、河川法、森林法、環境保全法、雨水浸透阻害法、etc)
フランチャイズのみんなに開業に至るコストをできる限り安く抑えてあげたいので
どんなに困難でも自力で許認可を取得しています。
下手すりゃ3000坪の土地なら1000万円とか言われますからね。
(謎に坪幾らっつー計算するとこもあるしw)
勿論各KINGSオーナーにも協力はしてもらいます。
大変ですが何百万円も変わりますからね。

工事に関しても極力自力で工事します。
KINGSなんて普通の土建屋さんなら完成も想像つきません。
リスクを考えるとどうしても見積もりは高くなります。
「どうしても金額が合わなければ自力でやる!」
この気持ちがあると無いとでは交渉は全く変わる。
1000万円単位で変わりますよ~怖いですよ~。無知って損です。

だからワタクシはいつも自分でユンボにも乗る。
福岡制作時代はド素人でしたが、大阪では最後の成型まで出来ました。


好きなんですよ。作るのが。
好きなんですよ。自分でやるのが。
こんな面白い事を高いお金払ってまで人にやらせちゃうのが
勿体無い!!!

まあ、許認可は分かってしまえば面倒ですけど簡単です。
(テクニックも必要ですが。文言一つで、解釈一つで内容変わりますから。)
今では役所なんて行っても「毎度~♪」ってなもんだw
ユンボは乗れば乗るほど上達するし
自分で仕上げれる範囲が広くなればなるほど面白い。


聞くは一瞬の恥。知らぬは一生の恥。ってやつだ。
失敗したって命までは取られない。やったったらええねん。
(工事に関しては命の危険があるのでワタクシは絶対安牌な行動をします)


もう国内でKINGSを作れるところは少ないですが
これから施設を作ろうと思う方!自力でやる覚悟を持ってやりましょうね!
ほんと、めちゃくちゃ損しますよー。
ワタクシも全力でサポートいたします!!!!


弊社、株式会社レスポンスエンジニアは
次なる「遊び」に向けて全力疾走中です。思いっきり期待してください♪
またまた全国に広めて行こうと考えてますので
一緒にやりましょう!!やったりましょう!!!


やるなら今しかねえ!!!


ほなね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。