2007年01月

ふんだりけったり その③

月曜日に病院に行き
久々に松葉杖を借りた代表です


今日はちょっと左足つけて
なんとか歩けます
週末には飛べるかな?



おっと!人の不幸が大好きな皆さんへ
ふんだりけったりの続きを書かなくては♪


蜜の味ですか?


傷みに悶絶するワタクシ
ねむけMAXな相田

帰りは今季開通した遠坂トンネル経由
この道は前にも利用したが
神戸や大阪からならば
メチャンコ便利
和田山~KINGS間が一時間
早い!!
しかし帰り爆眠してて道はよく知らない
便利なのは確かだ!!ん!


のはずが・・


まず和田山までが渋滞ね
近道使うも裏目裏目渋滞

和田山交差点なんて
あんた そらも~


ブーブー言う相田
悶絶中のワタクシ


やっとこ和田山ICから乗るも
相田限界
ワタクシ悶絶

なんや訳わからん
遠坂トンネル抜けたか抜けてないんだか
のところで仮眠


帰りに仮眠

兵庫県日帰りで仮眠

2時間半しか滑ってないけど仮眠


一時間ほど経ったところで
痛みで起きるワタクシ

相田をたたき起こし
ムチをふるって運転させる

ハイヤ~ハイヤ~!!

仮眠を取ったが眠気・疲労MAXな猿

春日から舞鶴道へ入り
お?やっぱ早いな
っと思いつつ吉川へ

意識朦朧なワタクシと
いよいよカラータイマーが鳴り始めた相田



分岐間違えた!



中国道を岡山へ方面へ走ってる!
しかも福崎まで気付かないときたもんだ!

一体何を見・考えながらいたんでしょう二人

テンションだだ下がり

福崎で播但に乗り
神戸へ帰る最短を
っと考え山陽道に乗り
KINGSのある神戸市北区周辺のIC
山陽神戸西ICに決定だ!

しかしそこはここまで失敗だらけの二人
ボケてます
三木ICで明石大橋方面へ行くところをスル~
ってか良く分かってない!
神戸西ICの場所は知ってるけどね

神戸北ICにて降りる
そこは三田







もうヤダ





ってか笑えてきた


その後の六甲北有料などは慎重にw
しかし六甲の入り口で降りて
まだ猿は三田方面へ行こうとしやがった






この時ハチを出てすでに六時間経過




近くて遠いハチ高原♪






はーーーしんど・・・・


往復18時間かけて滑ったの2.5時間
使った金二人で4万ほど






どこ行ったの?ワレワレ?





次は絶好調な報告日記にしたいな・・・

おわり






スポンサーサイト

ふんだりけったり その②

神崎あたりで仮眠を取る二人

一秒もかからず落ちる相田

ワタクシも寝ようとする

隣で寝言がウルサイ


「えーそれイーファンなん・・・zzz」

「しもた~捨牌間違えた~zzz」

どうやら昨年覚え始めハマってる
麻雀の夢のようだ




幸せな男だ しかし



ワタクシも眠りにつき
ふと光の眩しさに目を覚ますと
AM9:15

ヤバイ

横でまだ麻雀寝言をほざいてる猿は無視して
ハチへ向かう

何より早くゲレンデに行きたかったワレワレは
一番下の駐車場に止め登行リフトに
ハチのパークに着くことPM12:00
実にKINGS出発より12時間以上かかった



ゴリヨウ ハ ケイカクテキニ


着いてみれば やはり週末のハチは
知り合いだらけ
まーーーいるね!どこかしこに


当然先週に引き続き一本目からキッカーさ♪
今シーズン通算二本目の飛びさ♪

珍しく相田も一本目より飛ぶ
出会った皆はさすがホームゲレ慣れてるね~

天気も良かったんで二本目から回してみた
あい ショートしてコケたよ

メッチャ前飛びのキッカーに合わせられなかった

「見切った!」
心の中で悔しさまぎれに叫ぶワタクシ

三本目
抜け台に軸を持っていかれないよう
普段より二割り増しで遅い掛けを心がける


抜け良し!
掛け良し!
軸良し!!
180あたりでレイトを入れる
わかり易く言うとシフティーを入れる感じ
フルロック~~!!
めちゃ気持ちいい!!
練習と全く同じ感じ!

「もらったな・・・」

しかしながら体は覚えてるんでしょうね
KINGSでの滞空時間・タイミング
デコを通過するのはなんとなく見えた
さあ~ランディング!
一発ビタで着るどーーーっとすでに正面を向いてる
上半身に下半身を合わせようと・・・


ッガッ!!!



え!?板ひっかかった!!
思ったより落差なーーい!

左スキー残して体ふっ飛ぶ!!

い・・痛えーーーーー!!

足首ちぎれそうな痛み

ディガーさんにも心配された
・・・御迷惑おかけしました・・・

ランディングの横にそれ悶絶


そこに見ず知らずのフリースタイルスキーヤー

「リフトから見てました!格好良いっすねー!!
  hcwん;mcw;うxm;むxうぇ、pqぇwp@、う♪」

何やら褒めてくれているようだ
トテモ嬉しいんだが痛みで良くわからない

いや・・コケてるんやけど・・・・・

後ろから見てたようでコケたのは知らないらしい
後から飛ぶ相田も着ったと思い
ストジャンのまま下まで目もくれず爆走の御様子




一人うずくまる・・・ウウウウ



なんて調子乗りなんだワタクシは
慎重にランディングすりゃ良かった・・・




パークの休憩所で一人休む



哀れに思ったKINGS縁の人たちが
次々とお見舞い客のようにワタクシのもとへ
訪れてくれる。優しいな~ミンナ















おい!相田!!!帰るぞ!!!!!






KINGSの仲間達と久々のボードを満喫の御様子
PM2:30
そんな奴の心情などムシして帰路につく
いよいよ歩けないようになってきた
逆にブーツ履いてる時が一番楽だ
どーも強烈に足首捻挫したようだ
どんな体勢でも痛い!激烈に痛い!!
久しぶりだこんなに痛いのは


PM4:00
もちろん相田の運転で帰路へ





しかし、激痛に悶えるワタクシ
寝不足がたたりMAX状態の相田
この二人が真っ直ぐKINGSに辿り着ける訳もなく・・・




つづく


ふんだりけったり その①

昨日の日曜日またハチ高原に行きました。

全然行く予定やなかったんですが
土曜日に練習に来てた
ライダーの高久が誘ってくれて
さらに迎えにも来てくれるっちゅーんで
いくことに

ふと相田兄もワタクシが行くとなったら
行きたがるだろーなー とは思ったが
乗せてもらい迎えに来てもらう御身分のワタクシ
ムシしといた。

PM9:00 相田よりTEL
嫌な予感
呑みに行かないかとの誘い
滑りに行くから無理と伝えると

「セッコーーー!!!!」

何がセコいかはよく分からないが
一応1人追加いけるかと聞くと
ムリとのこと

仕方が無く何故か相田とワタクシ二人で
行くことに・・・・


何故こうなる??



KINGSの営業も終了しPM11:00
なんやすんごい勢いで雹だかアラレだかが降ってる




相田兄と二人 天候悪し

少なからず酒を呑む

パクもいるのでもう1人呼び麻雀

呑む

打つ

徹マン確定

寝過ごす

中止


容易に浮かぶ結末
こりゃイカン
よし!このまま出発だ!
風呂にも入りたいし
姫路あたりの健康ランドで寝る!これだ!


姫路着AM12:00頃か
見つけた!健康ランド!!



ん!閉鎖されてる!!!



最悪だ!嫌な雰囲気
車泊は嫌いなので
東加古川に戻り健康ランドへと
途中ドンキなどに寄り
着いたのがAM1:00

すでにKINGS周辺の銭湯に行き
帰ってきて眠ってる時間だ

東加古川の健康ランドは24時間営業
しかも場内に居酒屋まである
食材も本格的でウマイんだこれが

少し呑むかと・・



相田「朝まで呑むっすか♪」

ワタクシ「イヤだ滑りに行く!」

相田「歩いてどっか探しましょうよ!呑むとこ♪」

ワタクシ「イヤだっつてんだろう!」

相田「今日はもう遅いっすよ!滑りは辞めます?♪」

ワタクシ「オマエ来んなよ!ハナっから!!!!」




とてもじゃないが滑りに行くように思えない夜
行くゲレンデが昔は二人ともよく通ってたハチ
まるで近所に遊びにでも行くような気分だった


なめてたね



だってPM3:00でまだ二人
浴衣着てゲームやってるんだもん
こりゃダメダ


ヤバイと思いもう一度
塩サウナ&温泉にたっぷり浸かり
PM4:30ハチに出発することにした

とてもじゃないが
このままではヤバイ

高久達の
「やっぱりな あの二人じゃな」
っとゆうセリフが想像できる

MAX眠い状態でいざ出発!!
運転手は相田

播但に乗ろうと言うと
眠いので播但だとすぐ車止めて眠れない
ってゆうんで下道

すぐ止めて寝ようとしやがった!
結局運転交代
なんなんだオマエは
じゃー高速乗りゃー良かった

しかも交代しても横でヤンヤヤンヤの
止めて寝ろうコール


仕方なく神崎あたりで止め仮眠





どうなるワレワレ!?




つづく





春から

暖かいんでツアーの計画は立てれず
すでに頭の中は春から営業方針へと


最近来てくれてるお客さんに聞くと
やっぱり
「敷居が高い」っといわれるKINGS
ビデオ見てもレベルが高いとか・・・

これはひとえにKINGS創設以来
プロにも満足してもらえる とか
あそこで練習しても・・・っとか言われたくない
一心で上を上をと目指してきた
ワタクシの責任です


春からは積極的に基礎講習セッションを
設けていこうと思います
冬季期間は随時行ってます。
お客さんの反応は上々です。

やっぱり皆こんなアドバイスが欲しかったんだと
しみじみ感じてます

基礎練習を楽しく過ごせる環境
これが必要だ!

そばでグルグル回られてちゃーしにくいわな

基礎講習セッションは基礎講習専用時間帯
用意いたします。



そして、飛び初心者の方と同じく練習するであろう新人スタッフ


2007-01-20_14-460001.jpg


ん?ご存知の方少ないでしょうが
初期スタッフ小林です。
今季よりボードからスキーへ転向するべく
ワタクシのお古のスキー道具一式奪いにきました。
満面の笑みですね。やや肥えてますね。パンパンですね。


ま、スキーに転向っつてもどこまで続くか疑問ですが
とりあえずこの冬にフリーラン練習して
オフはKINGS通いらしいです。

らしいです。

あくまで らしい。





あ、暖かいならボックス作らないと!!




こっぱずかしい

行ってきやした初滑りん

天気も良くラッキー♪





しかしながら雪ねーなー
春スキー気分でんがな
雪があって
スノースポーツがあってこそのKINGS
心配だなー


っで、ゲレンデに着いて軽く流すかと・・・
うげ!リフトだけ混んでるやん

ワタクシ普段数少ない滑走日は平日なんで
ここ何年もハイシーズンの日曜日なんざ知らない
こ、こんなに並ぶの???ダッル~


今日一緒に行ったパクとその後輩も平日派
三人でブツクサ言いつつ
ハチ高原のパークへ


お!噂のキッカー出来てるやん。9M?10Mいかない位かな?
ま、初日やし空いてたら後でいこうかな

その上にポコジャン

しかし昨年までのハチパークの印象と違って綺麗にしてんなー
ディガーも付いてるし。頑張ってる!すばらしい!!
下のテーブルも出来たら三連流せるんやー
今度平日行こっと♪


っで!軽く一本滑って
「混んでるしどおする?」
なんて会話しながらリフト乗り場
「社っ長~!」
おお!アイちゃん!常連だ!周りにも愉快な仲間達が
ふと前方を見るとスキーヤー三人組
これまった常連
KINGSで知り合った三人。すっかりトリオだな。

こりゃ挨拶でもしとくかと
パークのポコジャンの順番待ちへと行く
15人くらいかな?並びは
半分くらいKINGSのお客さん
「うぃ~」っと挨拶してると
「こんちゃー」
っと次々と知った顔




ゴーグルはずせ
分かるかい





もちろん並んでた方の中には
知らない方もいてます。
大声で会話してるんで
リフトの方々も見ております。
次々とワタクシごときに
挨拶に皆さん来てくれます。




「誰?こいつ??」



思ってるんでしょうね。皆さん。
だんだん恥ずかしくなってきたど。

とっとと立ち去ろうと思うと

「シャチョウ!飛ンで下さい!」

出たな。その一言。
ワシャ初滑りのしかも二本目ぞ。
まだ飛ぶ気なかったからアプローチもへったくれも
わからへんがな



「下のBIG(?)も行くっしょ!」



行くの?俺?



「すごいの見せて下さいよ~」

「初すべりやゆうとるやろ!」(ワタクシ顔真剣)

もうええわ
なんや知らんが行ったるわいな

一個目なんや知らんがポコジャン
なんや知らんがフツーに飛ぶ
なんや知らんがそのまま9Mだか10Mだかのキッカーへ
なんや知らんがテキトーに切って
なんや知らんが「遅いんか?切り過ぎた?」っと思いつつ
なんや知らんがデコ見えとるがな
なんや知らんがデコ落ちやがな
なんや知らんが府に落ちんがな
なんや知らんが負けた気分やがな
なんや知らんが皆に笑われたがな


っち!
初滑りは軽くフリーランする気やったけど
もう一本いくど!

一個目ポコジャン
テキトーにストジャンで流して~
ガッサ飛んだんねんっと思いつつ~



誰かキッカーにいますが何か?
ワタクシそちらに向かってますが?
ディガーさんと会話しておりますね?
とてもとても邪魔ですが?

っあ・キッカーから退いてくれましたね♪
ワタクシもすでに退いてるよ♪
仲良く退いたね♪



やーーーーーめた


結構KINGSメンバーもばらけたし
当初の予定通りハチ北に向かおう
それはそうと皆に出会ったせいで
車出た時からしたかったトイレに行ってないど


いとこや他のお客さん
あと今年ハチ北で行われる
モーグルの全日本選手権の会場である
スーパーモーグルコースの様子も見に







ヒドイ








ブッシュ天国♪


これって開催危うくね?


雪不足ここまで・・・深刻やな・・




アルペンコーなんかをうろうろして見るが
なかなかヒドイ


ついでに誰も見つけられない


ついでにコブ滑ったおかげで
足君が悲鳴を上げ始めた





帰るか!




ハチに戻ってパーク見ると
まだ並んでたんで体も寒いし
サクッと帰ってやりました



まーなかなか滑ったわ
近いし次もハチ行くかな?




初滑りに

初滑りにでも行こうかと

今更ながら

なかなか都合つかなくて
日曜日にハチ高原に行くことに

もともとこの週末は
皆で滑ろうとおもってたんで
日曜日のハチなら
知った顔多いだろうと
珍しく週末スキー

なんや
12Mのキッカーあるそうな

いきなりかいな

ま、年間滑走数少ないワタクシ
慣れてるけど

恐らく混んでるやろうから
知った顔見つけて喋って
ダラダラ滑って終わるかな


昼前くらいに上がったろうかいな

いや、
フリーランもしたいしな・・・



ま、ま、とりあえず今週ハチ行く予定の人
よろしく!

煽らんといてね♪

ハチ北にも顔出すよん






みんな、どこおんねんやろ・・




冬なのか?

暖かい!ん!冬なのか?本当に

今日の昼間なんて秋ですやん

めっちゃ気持ち良かったですやん

ま、KINGS的にはいいですけどね
雪がないっつーのはツライですな
シーズンも短そう・・・

あ、そうそう
来週20.21日の土、日に
兵庫県のゲレンデに泊まりで騒ごう企画あったんですが
さすがに兵庫県雪が無くてツライんで
二月末にでも延期ってことで
この場を借りて予定してくれてた方スンマセン
雪が無いんでね・・・


ワタクシもいつでも雪山で飛べるように練習してまっせ
地味~~~にね

夕べは野村一家や一年振りのお客さん
木曜日に月券デビューしてくれた方もまじえて
楽しく飛びました。
いやーーオフ真っ只中とはまた違った雰囲気で
楽しかったなー♪

今季よりは今まで以上に基本にウルサイKINGS
「安全に長く楽しめる飛び」をモットーにいきますんで
冬季よりアドバイスは基礎・基礎・基礎

今日の昼の部もスキーボード四人組と
四国からのスキーヤーと
お子さんできてからご無沙汰だった戸木ちゃん♪

基礎からイメトレの方法なんかをアドバイス
みんなワイワイ楽しそうだ
教えるこっちも楽しくやれる

おかげでワンセッション終えるとグッタリだ
冬だからこそできるマンツーマンレッスンだなこりゃ

春からは基礎講習専用セッション隔週あたりで
設けます。空いてたら随時やるけどね
冬季は随時でっせー


えーーっと・・・現在PM7:12
客いねーーなーー

帰っちゃうぞ








10時まではいますよ・・・はい・・・

謹賀新年

おそまきながら
明けましておめでとうございます!!
本年も宜しくお願いいたします!

本日1/6より営業開始のKINGSよりです



はい!ワタクシ初滑りがまだ済んでおりません!

年末は片付けやら忘年会やら・・
年明けからはお嫁サンバのご両親と南紀へ旅行へ




スキーヤーなのか?オレ?

ふと思う年末年始


年末29日は凍結してるKINGSから避難し
嫁の実家へ。実家にいてもヒマなので
近所のX-tech大阪へ時間を潰しにいく

まじポンとゆっくり話すのも久方
来季についてお互い協力しようと真面目に話す

ん?KINGSにも来てるお客さんが来た
ヒマだしダメだしでもしてやろう!

しかしながら悲しいかなワタクシ
トランポリンの経験浅くトテモヘタ
金も払わず自分も少し練習したった

初めてまともにトラをした気分だ

感想は「飛ぶ前」「飛んだ後」にとても良い
飛んだ時の空中姿勢や先行動作なんかを反復練習できる
来季はトラレッスンも積極的に行ってみよう!

イメージが出来てないと実際にも体は動かない
うちのお客さんでも同伴で連れていってやりたい人が
沢山いてるな~

っで、30日は片付け
ゴミ出しや事務所の片付け
その後は忘年会

おっさんだらけの忘年会
ここに書けることは少ない

・・・・


書けることと言えば
途中ボックスで呑んでたワレワレに
どこかの本職の怖いお方達が
お絡みになられて
ワタクシは呑みたくもないビールを何杯も呑まされ
気付けば横で相田兄が何故かビンタをされてるw
大丈夫か!?と思いつつ無視してると
何故か相田兄、組に勧誘されてるw
「ムリっす~汗汗」
可愛そうに相田君・・・無視しとこう・・・

「困ったことあったら いつでも言うてこいよ!」
必ず言うセリフ

(今、カラマレテ困ってます・・)


正月1日は我が家で過ごす

二日からはお嫁サンバの御両親とお姉ちゃんとの五人で
南紀白浜~勝浦の二泊三日の旅へ

まーー周りは家族連れでいっぱい
和歌山のパーキングでも白浜でも
ヤングな団体はいない
構成はほぼ自分達と似ている

独身の方々なら
「そんなんスキー行きたい!って言ったらええやん」

っと思われる方もいるでしょう
妻帯者なら、行けない気持ち分かるでしょう

三段壁や那智大滝をまわり
まだもう一泊するとゆう御両親を残し
「くろしお号」に乗ること三時間三十分
帰ってまいりました

そして本日KINGSオープン






・・・・・・雨・・・・・・







明日からは寒波くるそうな



天然雪が積もったら奥美濃にでもいくか・・








安西先生・・・スキーがしたいです・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。